Mr.Kabuskyの投資論

個人投資家 / 株式投資 / テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード / note版 「Mr. Kabuskyの投資論」(https://note.mu/mr_kabusky)とツイッター(@kabu_ism)で、投資についての個人的な考えを発信しています。

ツイッター投資法はスイングトレードが基本【初学者編】

f:id:mrkabusky:20180901232424j:plain

ツイッターを利用した投資法についてはメリットもデメリットもある。その点を理解した上で有効に活用したいところである。

 

今回は、ツイッターを利用して投資する時に、どのぐらいの時間軸で考えれば良いのか。その点について説明していきたい。

 

1.長期投資には向かない

f:id:mrkabusky:20180902004739j:plain

株式投資において、ツイッターを利用する最大のメリットは、検索時間の短縮である。この点については別の記事に書いたので参考にしてもらいたい。

 

www.kabusky.com

 

 

ツイッターで話題になる銘柄は注目を集めやすい。注目を集めるということは、取引の流動性が高まるということを意味する。

 

実際に資金が集まれば、相場が活性化するので株価の値動きにも反映される。値動きが活発な銘柄は取引の対象になりやすい。

 

 

活発な値動きをする銘柄は、日中足を見ても乱高下する傾向が見られる。様々な思惑を持った投資家が集結している証拠である。

 

この点から考えると、短期的に激しい値動きをする銘柄は、長期投資に向かないということになる。

 

トレーダーズ・プレミアム

 

ツイッターで話題になり、株価に大きな値動きが見られる銘柄は短命に終わることが多い。もちろん、中長期的に上昇トレンドを形成し、比較的長い時間を掛けて値上がりする銘柄もある。

 

しかし、そういうものはツイッターで話題になる銘柄のごく一部に過ぎない。大部分は予想とは異なる方向に動く。

 

 

このことは非常に強く意識しておきたい。ツイッターである銘柄について呟かれた時に、すぐに株価に反応が見られることがある。裏を返せば、事前にしっかりチェックして取引した人間は少ないと言える。

 

したがって、ツイッターで話題になる銘柄を取引する時には、取引する時間軸についてしっかりとイメージしておきたい。

 

勝つから面白い!最新の金融情報から"今一番アツイ"銘柄情報を無料でお届け!

 

2.スイングトレードが基本

f:id:mrkabusky:20180902004836j:plain

スイングトレードとは、一般的には数日から長くても数か月までの時間軸で売買することを言う。しかし、ツイッター投資法に限って言うと、数日から2週間程度の時間軸で考えた方がリスクは低い。

 

なぜなら、ツイッターで話題になる銘柄は注目度は高いが、その持続性はあまりないからである。注目度の高い銘柄は過熱感が出てきやすい。短期間で急激に値上がりする銘柄は反転した場合の下落が激しい傾向がある。

 

 

そのリスクを考えると、あまり長期間に渡って保有するのは得策とは言えない。なので、スイングトレードをする時には時間軸はあまり長く取らない方が良い。

 

スイングトレードはテクニカル分析を優先的に考える。ファンダメンタルズ分析を全くしない訳ではないが、短期的な値動きを予測する必要があるのでテクニカル分析の方が効果的なのだ。

 

勝ち株ナビ

 

テクニカル分析をする時には、できるだけシンプルに考えたい。テクニカル指標は複数見る必要はあるが、すべてを詳細に分析しても頭が混乱するだけである。

 

日足・週足が上昇トレンドを形成しており、下値目安がある程度予測できるものを選びこと。チャート分析についての私見はまた別の機会に紹介したい。

 

 

とにかく、あまり複雑な分析をしなくて良いように、チャートの形状が分かりやすいものを選ぶことがポイントである。分かりやすい形状のものは、誰にとっても分かりやすい。

 

チャートは投資家の心理が反映されたものである。分かりやすいチャートをしていると、テクニカル指標を見る時のポイントが見つけやすくなる。こういったことを意識して、取引する銘柄を選択することが損失リスクを減らすことに繋がる。

 

 

3.まとめ

f:id:mrkabusky:20180902005032j:plain

 ツイッター投資法は数日から2週間程度の短いスパンで考えることが基本である。それと、チャートの形状がシンプルで、テクニカル指標のポイントが掴みやすい銘柄を選ぶ方が良い。

 

もちろん、投資能力が向上すれば色々な方法を試してみるのも良い。しかし、基本的には今回紹介したことを意識すれば損失リスクはかなり抑えられるはずだ。

 

ツイッター投資法を実行する時には、勝つことよりも負けないことを意識する方が重要である。負けにくい銘柄を見つけるには分かりやすいチャートの方が良い。参考にしてもらいたい。

 

 

ウォールストリート・ジャーナル日本版