Mr.Kabuskyの投資論

個人投資家 / 株式投資 / テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード / note版 「Mr. Kabuskyの投資論」(https://note.mu/mr_kabusky)とツイッター(@kabu_ism)で、投資についての個人的な考えを発信しています。

プレミアグループ(7199) 短期観測

f:id:mrkabusky:20180906115641j:plain

前場(9月6日現在)が終わり、3870円。

ボリバン(10日)の−2σは3847円。後場、このラインが意識されるか注目したい。

 

ただ、個人的には3750円ラインが反転ポイントだと思っている。

 

 

さすがに、このラインは分かりやすいので注目している人間は多いのではないだろうか。

ただ、このラインに来たら即座に買いを入れるというより、明確に反転するまでは静観の立場の方が安全である。

 

直近3日の15分足や1時間足を見ても、積極的に買い向かう局面ではないだろう。週足ではトレンドは崩れていない。13週線がサポートとして機能するか注目しているが、いずれにしても3750円のラインが一つのポイントになるのではないかと予想している。