Mr.Kabuskyの投資論

個人投資家 / 株式投資 / テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード / note版 「Mr. Kabuskyの投資論」(https://note.mu/mr_kabusky)とツイッター(@kabu_ism)で、投資についての個人的な考えを発信しています。

久しぶりの投稿

特に何か書きたいネタがある訳ではないので、完全に与太話である。長らくブログを更新していないなと思っていたが、前回の投稿からは2週間ほどしか経っていない。ちなみに、ツイッターでも述べたが、株取引は完全に休止している。

正直、今はかなり忙しい。時間的余裕があればデイトレぐらいはやりたいが、それをする程の余裕が全くない。個人的な話を詳細にするのは控えるが、今後の人生を左右する重大な局面を迎えているので、今はそれに専念せざるを得ないのが実情だ。

何事も片手間でこなせるほど私は器用な人間ではない。自律心がしっかりしている訳ではないので、行動を変えることでしか意識を変えることができない。煩悩から解脱した修行僧なら話は別だが、あいにく私は無神論者である。自分のケツは自分で叩きまくるしかない。

叩きに叩きまくった私のケツは現在真っ赤である。ちなみに、今やるべき課題をこなした後に、本格的に相場復帰する予定だ。もちろん、勝算の高い局面が訪れたら取引はいつでも再開する。ただ、それは一時的なものになるだろう。「本格的に」というのは、一時的な取引をここでは含まない。

私は株取引は知性と感性を鍛えられるゲームで、非常に面白いなと心底思っている。将棋も好きだが、大局的な観点から数手先を読むという点では両者は似ている。もちろん、将棋は偶然性が介在する余地はないので厳密に言うと異なるが、シナリオを複数想定するという意味では似たような要素を持っているだろう。

今後のブログについては、投資以外のテーマについても適宜書いていくつもりである。時間的な余裕がある時に、という制約付きであるが、文章を書くことで思考が整理されるので、スキマ時間があれば積極的に活用したい。

当面の間は、ツイッターもブログも雑多なテーマについて徒然と書くつもりである。投資について情報を収集したいのであれば、他を当たることをお勧めする。私のブログやツイッターをどう使うかは、あくまで私個人の自由であるからだ。という訳で、本日はここまで。