Mr.Kabuskyの雑論

個人投資家 / 株式投資 / テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード / note版 「Mr. Kabuskyの投資論」(https://note.mu/mr_kabusky)とツイッター(@kabu_ism)で、投資についての個人的な考えを発信しています。

ホットリンク (3680)

f:id:mrkabusky:20190422004448j:image

※詳細な分析は省き、簡易的な分析のみを記す

 

結論から言うと、現時点でのエントリーはあまりオススメしない。まず、上記のチャート図を見ると、一目均衡表の雲下限で株価は推移している。このラインがサポートとして機能すれば、雲が薄い分、株価上昇の期待値は高まるように思える。

f:id:mrkabusky:20190422004847j:image

ただ、下記の赤マルで囲んだ部分に注目すると、現価格帯の価格帯別出来高が大きいことが分かる。これはつまり、現価格帯での商いが活発であったことを意味する。ここで、仮にこのラインで明確に反転すれば、サポートとして機能する可能性が高まる。

反対に、このラインを明確に割り込むと上値抵抗線として機能することになるだろう。つまり、心理的な壁となり、買い意欲が減退するリスクが生じる。仮に買いでエントリーする際は、反転を見届けてからでも遅くはないと言える。したがって、現時点では様子見するのがベターである。