Mr.Kabuskyの雑論

個人投資家 / 株式投資 / テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード / note版 「Mr. Kabuskyの投資論」(https://note.mu/mr_kabusky)とツイッター(@kabu_ism)で、投資についての個人的な考えを発信しています。

メディアリンクス(6659)

f:id:mrkabusky:20190422010502j:image

※詳細な分析を省き、簡易的な分析のみを記す

 

結論から言うと、ホットリンク(3680)と同様の理由で様子見をオススメする。こちらは、株価が一目均衡表の雲上限付近を推移している。ただ、率直に言うとこちらの方がより「深刻」であるように見える。ローソク足は、転換線・基準線を共に割り込んでおり、端的に言うと「チャートが崩れている」状態である。

こういう局面は、黙って指をくわえておいた方が良い。無理に特攻しても負け戦が濃厚な戦況では犬死するだけである。無理をする義理もないので、ここは大人しく正座をして今後の状況を見守る方が賢明であると言えるだろう。

f:id:mrkabusky:20190422011107j:image

一応、価格帯別出来高も添付する。ホットリンクの場合と同様に、現価格帯での価格帯別出来高は大きい。今後、サポートとして機能するか、もしくは上値抵抗帯として「重い漬物石」になるのかは現時点では分からない。やはり、こういう場合は明確に反転するまでは大人しくしておいた方が良いと言えるだろう。