Mr.Kabuskyの雑論

個人投資家 / 株式投資 / テクニカル分析をメインに、短期スイングでトレード / note版 「短期スイング概論」(https://note.mu/mr_kabusky/n/nd297d59032e2)でメイン手法についての個人的な考えを発信。

「半沢直樹」の続編が決定したらしい

f:id:mrkabusky:20181015223959p:plain

やっと続編が決定したようだ。「ロスジェネの逆襲 (文春文庫)」と「銀翼のイカロス (文春文庫)」は小説で読んだ。個人的な感想としては、続編の方がかなり面白いと思う。一読をおススメする。

「半沢直樹」は現代版時代劇と言われており、勧善懲悪的な筋書きで物語が進んでいく。ただ、登場人物は多少多いので、人物関係図を把握するのは若干苦労する。それを差し引いても、特に続編は面白い。詳細は控えるが、ドラマ版と同様にヒール役の憎々しさが活字上でも伝わってくる。

文体は分かりやすく、小気味良いテンポで物語は進んでいく。続編を小説で読んだ際は、「ドラマでやったら面白いだろうな」と思っていた。今回の続編決定は素直に嬉しい。