Kabusky.com

個人投資家 / 株式投資 / ジャンルを問わず、あらゆるテーマについて語ります。

目の前の株価に惑わされることなく、冷静さを保ち、メンタルを整える為には?

f:id:mrkabusky:20180816022250j:plain

こういった内容の質問を頂いたので、私の考えを簡単に述べていきましょう。

まず、結論から言うと、チャートを重視し、マイルールに従って機械的に判断することが冷静さを保つ秘訣であり、またメンタルが安定する方法であると言えます。この点について、もう少し深堀りしていきましょう。

 

 

トレードが上手くいかない状況とは?

 質問者の方がおっしゃる通り、「欲と思い込み」があるとトレードに悪影響を及ぼします。それはどうしてか?

 

まず、「欲と思い込み」というのは、「こうあって欲しい」や「こうなるはずだ」という欲望や願望が全面に出た心理状態であると言えます。こういった場合、目の前の現象を冷静なまなざしで見ることができず、結果として冷静さを欠いたトレードをしてしまいやすくなります。

 

トレードにおいては、欲望と願望をいかに抑えるかがキーポイントになります。欲望と願望を抑えることによって、無用なストレスが生まれなくなり、精神的に動揺する場面が少なくなると言えるでしょう。

では、そのように冷静さを保つ為には何を重視すればよいのでしょうか。

 

一番、重視したいのはチャート

「欲と思い込み」を排除する為には、チャートの動きをトレードをする際の基準にするのが一番効果的です。

 

チャートは投資家心理を反映したものです。つまり、チャートを見れば、その銘柄に参加している投資家たちが、売りと買いのどちらに気持ちが傾いているのかが分かります。

 

正確には、他の要素も併せて総合的に判断しなければなりませんが、チャートを見ることで全体の勢いは判断できると言えるでしょう。

 

チャートを分析するときに、見るべきポイント

 では、チャートを重視すると言っても、どこを見るべきでしょうか。その疑問について、簡単に答えましょう。チャートを見る際に、一番重視すべきポイントは「下値のラインはどこなのか?」をしっかりと分析することです。具体的には、どこが反発のポイントになるのかを予測することが最も大事だと言えます。

 

普通、チャートを見る際は、上値ばかりを見る人が多いと思います。ですが、これは少々リスキーです。たとえ、株価が直近高値を更新するような位置にあり、チャートも綺麗に形成されているような場合でも、地合いの悪化や突発的なニュースによって失速してしまうケースはよくあります。

 

仮に、高値で掴んでいたとしたら、助かるまで時間がかかるかもしれません。最悪、そのままお祈りモードに突入し、テンションが超低空飛行並みに低い日々が続くかもしれません。やはり、こういった事態はできれば避けたいものです。

 

その為にも、チャートを見る際は、下値を確認することが重要なポイントです。下値を見る癖がついていると、エントリーポイントも判断しやすくなります。たとえ、損切りする事態になっても、エントリーポイントと損切りポイントが近接していれば、損失額の拡大を防ぐことができます。下値を確認するメリットはここにあります。

 

他人の意見は参考程度に. マイルールを設定しよう

 チャートを重視することの大切さを書いてきましたが、それと同じぐらい大切なことはマイルールの設定です。マイルールを設定することによって、感情的な判断をできるだけ排除することが可能になります

 

私の場合は、チャートを分析し、「このラインを明確に割ったら撤退しよう」と決めています。実際に自分が設定したラインを割った後に、株価が急激に回復してそのまま続伸することもあります。そういった場合は、続伸した時に再度エントリーすれば良いのです。

 

間違っても、ラインを割った後もそのまま静観することは避けなければなりません。仮に助かったとしても、そういった姿勢を貫いているとどこかで痛い目に遭います。やはり、できるだけ損失リスクを抑えることに神経を使うべきです。

 

あと、他人の意見を強く信じてトレードに臨むようなことは避けた方が良いでしょう。特定の銘柄についてポジティブな意見が行き交っても、それを盲信すると感情が乱されます。上で述べたように、投資家心理を反映したものがチャートです。他人の意見とチャートのどちらを信用すべきか迷ったら、客観的な指標であるチャートの方を選びましょう。

 

最後に

ここまで述べてきたことをまとめましょう。「欲と思い込み」によってトレードが上手くいかず、目の前の株価に惑わされる場合、冷静さを保ち、メンタルを整える為には…

 

  • チャートを重視し、下値はどこなのか?を確認する癖をつけること
  • 他人の意見よりもチャート。マイルールに従って機械的に判断すること

 

が重要であると言えるでしょう。

 

メンタルのコントロールに役立つ、おススメの書籍

私がこれまでに読んで、実際に役に立った本を一部紹介します。どれも繰り返し読む価値のある本であり、メンタルのコントロールにきっと役に立つでしょう。